2009年12月8日火曜日

冬にピークを迎える病気.症状

1.風邪:気温の低下、空気の乾燥
2.インフルエンザ:空気の乾燥で感染拡大
3.心筋梗塞(しんきんこうそく):寒さで心臓の血管が収縮
4.結核(けっかく):空気の乾燥で感染拡大
5.アトピー性皮膚炎:乾燥で皮膚の水分含有量(がんゆうりょう)低下
6.腰痛:寒さで血流が低下
7.ウィルス性胃腸炎:原因となるウィルスが多い
8.脳卒中(のうそっちゅう):寒さで血管が収縮
9.肺炎:空気の乾燥で感染拡大
10.便秘:乾燥や尿の回数が増加するため