2009年11月8日日曜日

顔出し看板

日本初のカラーフィルムは昭和15年に発売
発売当時
沢山の人に写真を撮ってもらい
カラーフィルムを普及(ふきゅう)させたい
メーカが観光名所に顔出し看板
旅の思い出の写真をカラーフィルムで残して欲しい
名称の人物になれるよう
顔の部分に穴をあけた
色彩豊かな看板を設置しました
看板にはフィルム商品名を表示して宣伝し、
その商品を近くの売店で販売